We love motorsports fan

よくあるご質問 【特急列車2017年度編】 

   ここでは、F1開催期間の特急列車に関するよくある質問を掲載いたします。


○ 「臨時特急」の臨時停車や特急「南紀」の臨時停車について

● 臨時特急『鈴鹿グランプリ号』の運転や、特急『南紀』の一部列車が鈴鹿サーキット稲生駅に臨時停車します。

● 鈴鹿サーキット稲生駅に停車する特急列車の時刻は こちら からご参照願います


○ 特急券は、いつから発売なのでしょうか。

列車運転日の1ヶ月前(前月の同じ日)の午前10時から発売となります


○ 特急券はどこで購入できますか

● 全国のJRの『みどりの窓口』『大手旅行代理店』で買うことができます。
  基本的には「JRの特急列車」と同じ取扱いとなります。但し、一部の駅・旅行会社ではお取り扱い出来ない場合がございます。一度ご確認されることをお勧めします。
● 伊勢鉄道では発売しておりません。


○ 特定特急券(自由席特急券)で「全席指定」の『特急鈴鹿グランプリ号』に乗れますか。

特定特急券(自由席特急券)で「全席指定」の『特急鈴鹿グランプリ号』には、ご乗車できません

 「全席指定」の『特急鈴鹿グランプリ号』のご乗車には、ご乗車になる列車の指定席特急券または立席特急券が必要となります。


○ (特急列車の) 帰りの集合場所はどこですか?

● 集合場所が決まり次第、ホームページ上に掲載します。
 ※2016年とほぼ同じ場所を予定しております。  

お帰り時間帯は混雑します。時間にはかなり余裕をもってお越し下さい。


○ 「鈴鹿サーキット稲生→名古屋」間の特定特急券(自由席特急券)で必ず「特急南紀」に乗車できますか。

輸送上の安全確保のため、乗車制限を行う場合があります
 

『特定特急券』(自由席特急券)は、必ずしも「特急南紀」にご乗車になれるとは限らないことをご理解の上、ご購入願います。

南紀号の自由席について
 *紀伊勝浦始発で熊野市・松阪などを経由しており、既にある程度の座席が埋まっていると思われます。
 *自由席は、特急「南紀」各列車うち1両のみです。
 *鈴鹿サーキット稲生駅から名古屋方面への自由席の設定のある特急は、10月7日(土),8日(日)の「南紀8号」のみとなります。
 *特定特急券(自由席特急券)については、発売枚数に制限がありません。
   そのため、自由席定員と関係なく、多数の方が特定特急券(自由席特急券)をお買い求めになっている場合があります(伊勢鉄道では発売枚数を把握できません)。

●できる限り当該列車にご利用いただけるよう努力いたしますが、客室スペースの都合上、乗車できない場合もございます。
 あしからずご了承願います。

● 特急列車にご乗車できなかった場合は、快速等ほかの列車をご利用ください。
   その際、改めて快速列車等の乗車待ちの列に並んでいただく場合がございます

特定特急券(自由席特急券)で「全席指定」の『特急鈴鹿グランプリ号』には、ご乗車になれません

鈴鹿サーキット稲生駅では払い戻し等の取扱は行なっておりません。



○ 「フルムーン夫婦グリーンパス」を使って、特急列車で鈴鹿サーキット稲生駅まで乗車できますか。

● 伊勢鉄道区間(河原田−鈴鹿サーキット稲生−津)の運賃と料金を別途お支払い(または伊勢鉄道区間の乗車券と特急券をご用意)いただければご利用になれます。

 河原田−鈴鹿サーキット稲生 間   【片道】おとな:運賃\300特急料金\310 こども:運賃\150特急料金\160
 鈴鹿サーキット稲生−津 間   【片道】おとな運賃\350 特急料金\310  こども運賃\180 特急料金\160
● 例年、精算窓口が混雑します。あらかじめ、主な旅行会社の営業所等で"伊勢鉄道線内の乗車券・特急券"を別途お求めいただくと、スムーズに改札が通れます。
 また、「マルス発券ではなく、船車券で発券してください」と一言添えると、早く発券していただける場合があります。(旅行会社によっては船車券を発行する場合、別途手数料が必要になる場合があります)


2017.8.24現在

  ※2017年版
  ※掲載する情報が正確な情報になるよう細心の注意を払っておりますが、正確性等について保証するものではなく、一切の責任を負いませんので、あしからずご了承願います。


  戻る